Next Urban Lab

Next Urban Lab

AOKI起業家育成プロジェクト

活動の目的と内容

 2016年に第1回がスタートした公益財団法人AOKI財団主催「AOKI起業家育成プロジェクト」は、応募時に横浜市内の中学校に在籍または市内在住の中学生を対象とするプログラムで、将来を担う中学生が起業家としてのマインドと知見を持った人材に育つことを目指して行われてきた。これまで実施された3回のプロジェクトおいて横浜国立大学は、成長戦略教育研究センターが長年実践してきたアントレプレナーシップ教育・起業支援のノウハウを活用して様々な形での連携・協力を実施してきた。令和4年度は、43日に開催される成果報告会に参加するとともに、続いて予定されている第5回のプロジェクトについて、プログラム全体の企画・検討サポートなおよび「起業家育成プロジェクト講座」を実施する。

地域課題解決・地域連携推進にどのように貢献するか

 横浜市内の中学生を対象とする人材育成プロジェクトを実施することで、地域の教育機関等との連携を深める。また、地域課題解決を考えることが起業につながることを教示し、次代の地域づくりにつなげる。

メンバー

活動代表者:周佐 喜和 (環境情報研究院)
分担者等:船場 ひさお(地域連携推進機構)

学外協力先

Space BD 株式会社、横浜バイオテクノロジー株式会社、アルケリス株式会社

(担当:地域連携推進機構)

Next Urban Lab

地域連携推進機構
「ネクスト・アーバン・ラボ」ユニット 一覧

HOME